【東京国立近代美術館】アクセス・みどころ・割引情報・ミュージアムショップ・カフェ

美術館紹介

東京国立近代美術館の詳細情報

住所 東京都千代田区北の丸公園3-1
最寄駅 竹橋駅
営業時間 10:00~17:00
金曜日・土曜日は10:00~20:00
(金・土は企画展によって閉館時間異なる)※入館は閉館30分前まで
定休日 月曜日(祝日または祝日の振替休日となる場合は開館し、翌日休館)
展示替期間    年末年始
電話番号 050-5541-8600(ハローダイヤル)
入館料 ≪所蔵作品展≫
一般  500円(17時から 300円)
大学生 250円(17時から 150円)≪企画展≫
展覧会によって異なる
駐車場の有無 なし
ロッカーの有無 あり
公式サイト https://www.momat.go.jp/
スケジュール表 https://www.momat.go.jp/am/exhibition/

東京国立近代美術館までのアクセス

電車

東京メトロ東西線「竹橋駅」 1b出口より徒歩3分
東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下駅」4番出口より徒歩15分
半蔵門線・都営新宿線・三田線「神保町駅」1A出口より徒歩15分

東京国立近代美術館のみどころ

国内最大級のコレクション

菱田春草《王昭君》

出典:Wikipedia

東京国立近代美術館は、昭和27(1952)年に開館した、日本で初めての国立美術館です。

約13,000点という国内最大級のコレクションを誇り、横山大観や菱田集草など日本を代表する画家の作品も多数あります。

国の重要文化財に指定された作品も15点所蔵されています。

所蔵作品展「MOMATコレクション」

川合玉堂「行く春」

出典:Wikipedia

東京国立近代美術館では、所蔵作品の中から約200点をよりぐすった「MOMATコレクション」と、多岐に渡る作家や作品にフューチャーする企画展2展の計3種類の展覧会が開催されています。

2~4階ギャラリーで開催される「MOMATコレクション」は、1年に4回、会期ごとに作品が入れ替わるので、何度訪れても新しい作品に出会うことができるのが魅力です。

会期の前半後半で作品が入れ替わることもあるので、見たい作品がある場合は事前にチェックしておくと安心です。

4階にある展望休憩スペース「眺めのよい部屋からは、皇居や丸の内ビルが一望できます。

所蔵品ガイドなど多彩なイベントを開催

ボランティアスタッフと参加者の対話を交えた所蔵品に関するギャラリートークやや美術館研究員によるキュレータートーク、こどもた家族向けのプログラムなど、美術館の作品をより楽しむためのプログラムが豊富です。

事前申し込むが必要なものがほとんどなので、気になる方は公式サイトをチェックしてください。

東京国立近代美術館の割引情報

17時以降は入館料割引

東京国立近代美術館では、「MOMATコレクション」の17時以降の観覧料が一般300円、大学生150円と割引価格になります。

「MOMATパスポート」

MOMATパスポート

出典:東京国立近代美術館

「MOMATパスポート」は、本館(東京・竹橋)・工芸館(石川・金沢)の所蔵作品展を1年間何度でも観覧できるフリーパスチケットです。

1枚1200円(一般、大学生の区別なし)で、本館券売窓口で購入できます。

有効期間は、パスポートを初めて利用した日から1年間です。

友の会MOMATサポーターズ

「友の会MOMATサポーターズ」は、年会費5000円(税込み)、発行日より1年間有効(入会月の翌年同月末まで)の会員制度です。

東京国立近代美術館(本館・工芸館)、国立西洋美術館、国立映画アーカイブ、京都国立近代美術館、国立国際美術館の所蔵作品展を何度も観覧できます。

東京国立近代美術館で開催される企画展(本館・工芸館)を、各展1回ずつ無料で観覧でき、所蔵作品展の無料観覧券が5枚もらえます。

館内のミュージアムショップでの買い物で、5%割引(一部除外商品あり)を受けられます。

キャンパスメンバーズ

国立美術館が提案する、大学・短期大学・専門学校などを対象とした会員制度です。

入会している学校の生徒や教員は、東京国立近代美術館の所蔵作品展を無料、企画展を割引料金で観覧できます。

東京国立近代美術館のミュージアムショップ

ミュージアムショップ

出典:東京国立近代美術館

1階にある前庭に面したミュージアムショップでは、所蔵作品のポストカードやマスキングテープなどのオリジナルグッズ、展覧会のカタログ、関連書籍などが揃っています。

特に、アート関連書籍の豊富さは専門書店にも匹敵するほどです。

営業時間

10:00~17:00(金曜日は20:00)

定休日

月曜日(祝日または祝日の振替休日となる場合は開館し、翌日休館)
展示替期間    年末年始

東京国立近代美術館のカフェ

ラー・エ・ミクニ

ラー・エ・ミクニ

出典:ラー・エ・ミクニ

東京国立近代美術館60周年を記念して、2012年に本館2階にオープンしたフレンチレストランです。

フレンチの巨匠・三國清三氏がプロデュースしていて、「芸術と料理」をテーマに、イタリアンとフレンチの融合をアートした、芸術品のように美しい料理を提供しています。

ランチコースは3500円から、ディナーコースは6000円から(いずれも税別)で、テラス席は皇居を眺めながら食事が楽しめます。

営業時間

ランチ  11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:30~(L.O.21:00)

定休日

日曜日のディナー
月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始

タイトルとURLをコピーしました