スポンサーリンク

【国立西洋美術館】アクセス・みどころ・割引情報・カフェレストラン・ミュージアムショップ

国立西洋美術館 美術館紹介
スポンサーリンク

国立西洋美術館の基本情報

住所 東京都台東区上野公園7−7
最寄駅 上野駅、京成上野駅、上野御徒町駅
営業時間 9:30~17:30
定休日 毎週月曜日および年末年始
(12月28日-翌年1月1日)
電話番号 03-5777-8600
入館料 【常設展】
一般:500円
大学生:250円
【企画展】
展示ごとに異なる
駐車場の有無 専用なし:周辺の駐車場情報はコチラ
ロッカーの有無 あり:ロッカーの情報はコチラ
公式サイト https://www.nmwa.go.jp/jp/index.html
スケジュール表 https://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/upcoming.html

国立西洋美術館までのアクセス

電車

JR上野駅

公園口出口をでて、徒歩1分で到着します。

京成電鉄京成上野駅

徒歩7分で到着します。

東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅

徒歩8分で到着します。

国立西洋美術館のみどころ

国立西洋美術館は、松方幸次郎が第一次大戦中のロンドン滞在時に収集したコレクションを中心に、西洋美術を扱う美術館として1959年に開館しました。

フランス人建築家のル・コルビュジエが設計した国立西洋美術館の本館は国の重要文化財に指定され、また世界文化遺産にも登録されています。

庭園の彫刻

無料で入場できる国立西洋美術館の前庭では、「考える人」「地獄の門」などロダンを中心とした彫刻作品を鑑賞できます。

\オーギュスト・ロダンを知りたい人はコチラ/

オーギュスト・ロダン|フランスが産んだ「近代彫刻の父」
オーギュスト・ロダンのプロフィール 出典:Wikipedia 名前 オーギュスト・ロダン(François-Auguste-René Rodin) 国籍 フランス 生誕 1840年11月12...

美術トーク

常設展観覧券があれば、参加できる美術トークは第1・第3・第5土曜日と毎週日曜日に行われ、ボランティアスタッフが常設展示室に置かれている複数の作品を解説を聞きながら鑑賞できます。

建築ツアー

第2、第4日曜日に行われる建築ツアーでは、フランスの建築家ル・コルビュジエが設計した本館と前庭をボランティアスタッフの解説と一緒に回ります。

常設展観覧券が必要ですが、無料で参加できます。ただし、事前申し込みが必要です。
事前申し込みはコチラ

国立西洋美術館のお得・割引情報

無料観覧日

常設展のみですが、毎月の第2、第4土曜日、国際博物館の日(5月18日)、文化の日(11月3日)は無料で観覧できます。

ちかとく

ちかとくを利用すると常設展の一般観覧料が500円から400円に割引されます。

ぐるっとパス

ぐるっとパスを利用した場合でも、般観覧料が500円から400円に割引されます。

国立西洋美術館のレストラン

café すいれん

café すいれん

出典:国立西洋美術館

中庭に面しているcafé すいれんでは開放感溢れるなかで、ランチセット、ディナーセット、魚料理、肉料理、充実したケーキ&デザートが楽しめます。

営業時間

10:00~17:15(食事11:00~16:30 喫茶10:00~17:00)
金曜日・土曜日:10:00~21:00(食事11:00~20:10 喫茶10:00~20:30)
時間延長期間:10:00~22:00(食事11:00~21:10 喫茶10:00~21:30)

休業日

毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日または振替休日となる場合は翌日)
年末年始(12/28~1/1)
その他美術館休館日に準ずる

国立西洋美術館のミュージアムショップ

ミュージアムショップ

出典:国立西洋美術館

国立西洋美術館のコレクションをモチーフに、文房具、タオル、ポストカード、雑貨品などを中心に、過去に展示された作品のカタログも販売しています。

展示エリア外にあるので、鑑賞目的でなくてもミュージアムショップで購入できます。

営業日

9:30~17:30
金曜・土曜日:9:30~21:00

休館日

毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日または振替休日となる場合は翌日)
年末年始(12/28~1/1)
その他美術館休館日に準ずる

タイトルとURLをコピーしました