【大阪市立美術館】アクセス・みどころ・割引・ミュージアムショップ・カフェ・レストラン

美術館紹介

大阪市立美術館の詳細情報

住所 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1−82
最寄駅 天王寺駅
営業時間 9時30分~17時00分
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)
年末年始(12月28日~1月4日) ※年によって変更の可能性あり
電話番号 06-6771-4874
入館料 一般:300円(団体150円)
高大:200円(団体100円)
中学生以下:無料
駐車場の有無 あり
ロッカーの有無 あり
公式サイト https://www.osaka-art-museum.jp
スケジュール表 https://www.osaka-art-museum.jp/schedule

大阪市立美術館までのアクセス

電車

天王寺駅には

  • 大阪メトロ御堂筋線/谷町線
  • JR
  • 近鉄
  • 阪堺電気軌道

の各路線があり、大阪市立美術館までは、てんしばを通って遊歩道を進み、旧黒田藩屋敷長屋門(黒田門)から入ると徒歩5〜10分ほどで到着します。

高速道路

高速道路を利用して、大阪市立美術館に向かう場合は、阪神高速松原線(南行き)の天王寺出口で降りて、「公園地下駐車場」への駐車が便利です。

一般道路

一般道路を利用して、大阪市立美術館に向かう場合は、谷町筋と玉造筋の交差点「天王寺駅前」を西へと進んで「公園地下駐車場」への駐車が便利です。

大阪市立美術館のみどころ

8,000点を超える収蔵品

8,000点を超える収蔵品は、阿部コレクション、山口コレクション、住友コレクションなどから
成り立っており、尾形光琳や葛飾北斎といった日本を代表する著名人の作品から中国書画、中国石像など東洋美術に分類されるものが数多く存在しています。

これらのコレクションは、その時々によってコレクション展として展示されています。

※コレクション展一覧はこちら
https://www.osaka-art-museum.jp/def_evt

和と洋を融合を実現した館

出典:大阪市立美術館

大阪の文化振興を目的として開館した大阪市立美術館は、コンクリート造りに瓦屋根がのった左右対称(シンメトリー)の造りで建物の頂上には古代ペルシャからシルクロードを経て伝わったとされる文様を施した鬼瓦、玄関や軒、窓の上にはスペイン風の瓦を用いているのが特徴です。

和と洋を織り交ぜた建築様式は、評価も高く2015年には、登録有形文化財に登録されていることからも展覧会を鑑賞する前から、芸術的な”作品”を拝むことができます。

慶沢園

出典:てんのうじどうぶつえん

大阪市立美術館の近くにある、慶沢園は、住友家が大阪市に寄付したもので、庭は近代造園のスタイルを築き上げたといわれる小川治兵衛によって造られた名庭園です。

庭園内には、茶室が設けられており、お茶会や旬会のみならずコスプレ撮影会にも使用されています。

営業時間

9時30分~17時00分
5月、9月の土日祝は9時30分~18時00分

定休日

月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12/29~1/1)

大阪市立美術館のお得・割引情報

障がい者割引

障がい者手帳等を提示すると、介護者1名まで利用料が無料になります。
※特別展・特別陳列などの料金は別途定めます。
※特別展併設時は特別展観覧料でコレクション展も鑑賞できます。

65歳以上対象の割引

大阪市内在住の65歳以上であれば、敬老優待乗車証等の原本を提示すると無料になります。
※特別展・特別陳列などの料金は別途定めます。
※特別展併設時は特別展観覧料でコレクション展も鑑賞できます。

友の会

大阪市立美術館では、普通会員4,000円、学生会員3,000円を払うと1年の間、友の会に入会できます。

友の会には

  • 大阪市立美術館が主催の展覧会の鑑賞
  • 美術団主催の展覧会に割引入場
  • 展覧会の解説などをする「美をつくし」や友の会での行事を紹介する「友の会ニュース」の受け取り

といった特典があります。

友の会では、積極的に行事があり好きな画材を使用して、美術館にて専門家講師の指導を受けられる日曜洋画会や野外で行う写生大会、作品発表の機会もあり、アートにどっぷりと浸かることができます。

大阪市立美術館のミュージアムショップ

出典:大阪市立美術館

大阪市立美術館に常設されたミュージアムショップでは、所蔵する資料にちなんだグッズを中心に販売を行っています。

また、過去の展覧会図録や所蔵品目録なども扱っています。

※取り扱いがある図録一覧はこちら
https://www.osaka-art-museum.jp/publication

また、大阪市立美術館では開催中の特別展にあわせて期間限定で出店されるミュージアムショップもあるので訪れた際には、ぜひ確認してみてください。

大阪市立美術館のカフェ

レストランカフェ SPOONBILL

出典:食べログ

※現在、大阪市立美術館にはカフェは存在していないため、近辺にあるカフェをご紹介します。

大阪市立美術館美術館から徒歩5分ほどの近い距離にあるカフェです。

ボタニカルライフをコンセプトにしており、コーヒー、ビール、サンドイッチといったカフェでのドリンクやフードだけでなくインテリア雑貨やアパレルも取り扱っています。

カフェでは、テラス席とテラスソファが用意されているので、天気が良い日は外の空気を感じながら食事ができます。

▼公式サイト
http://www.spoon-bill.jp/tennoji/

▼メニュー
http://www.spoon-bill.jp/menu20191017.pdf

営業時間

11時00分~22時00分 (LO 21時30分)

定休日

無休

大阪市立美術館のレストラン

クレープリー・スタンド シャンデレール天王寺

出典:食べログ

※現在、大阪市立美術館にレストランは存在していないため、近辺にあるレストランをご紹介します。

前に紹介したカフェと同じく、大阪市立美術館から徒歩5分ほどと近い距離にお店を構えています。
ランチ価格は、1,000円代と少しお高めですが、ボリュームがあるため満足感を得られるので展覧会の鑑賞前後に、ちょっとした贅沢で利用してみてはいかがでしょうか。

▼公式サイト
https://chandeleur-tennoji.gorp.jp/

▼メニュー
https://chandeleur-tennoji.gorp.jp/

営業時間

11時00分~23時00分(L.O.22時00分)

定休日

無休

タイトルとURLをコピーしました