スポンサーリンク

【佐川美術館】アクセス・みどころ・割引・ミュージアムショップ・カフェ

佐川美術館 美術館紹介
スポンサーリンク

佐川美術館の詳細情報

住所 滋賀県守山市水保町北川2891
最寄駅 堅田駅、守山駅
営業時間 9時30分~17時00分
定休日 月曜日(祝日に当たる場合はその翌日)・年末年始
電話番号 077-585-7800
入館料 一般:1,000円
高校生・大学生:600円
中学生以下:無料
駐車場の有無 あり
ロッカーの有無 あり
公式サイト http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/
スケジュール表 http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/plan/

佐川美術館までのアクセス

バス

堅田駅から

江若交通バスの免許センター前行きに乗車し、佐川美術館前で降りる。約15分で到着します。

守山駅から

近江鉄道バスの佐川美術館行きに乗車し佐川美術館前で降りる。約35分で到着します。

タクシー

堅田駅から

タクシーで約15分で到着します。

守山駅から

タクシーで約35分で到着します。

名神高速瀬田西ICから

湖周道路経由で、約30分で佐川美術館に到着します。

湖西道路真野ICから

琵琶湖大橋経由で、約15分で佐川美術館に到着します。

名神高速瀬田東ICから

湖周道路経由、約40分で佐川美術館に到着します。

佐川美術館のみどころ

コレクション

佐川美術館は
  • 日本画家の平山郁夫
  • 彫刻家の佐藤忠良
  • 陶芸家の樂吉左衞門(らく きちざえもん)

の作品を、本人監修の下に常設展示しています。

展示作品は、時期やテーマによって変わるので、佐川美術館を訪れるたびに違った作品を鑑賞できます。

平山郁夫の展示情報
佐藤忠良の展示情報
樂吉左衞門の展示情報

イベント

佐川美術館では、茶会だけでなくワークショップや、コンサート、限定イベントを定期的に行なっています。

作品を鑑賞するだけでなく、自らが作品を創ることができるので、大人だけでなく子供も楽しめます。

イベントの詳細

茶会

佐川美術館の樂吉左衞門館には、茶室があります。
「水面と同じ高さに座す。人は自然と同じレベル、目線で生きていかなければならない」という樂吉左衞門の想いから、広間の床の高さと水庭の水面の高さがほとんど均一になる造りになっており、まるで水中にいるかのような気分をあじわえます。
茶室では、申し込みをすれば茶室の見学・茶会の参加が可能です。
茶会では、使用する茶碗すべてが、十五代の楽茶碗で、美術館に展示されていたものや、今後展示予定という一級品ばかりで抹茶を飲むことができます。

茶室の見学・茶会への参加方法は3種類

  1. 茶室見学
  2. 呈茶 立礼式
  3. 茶会
①茶室見学

出典:佐川美術館

佐川美術館のスタッフによる樂吉左衞門の設計創案のエピソードを聞けるガイドツアーです。内容はガイドのみのため、抹茶を飲むことはできません。
参加方法の詳細はこちら
②呈茶 立礼式

出典:佐川美術館

年に数回、行われる「呈茶(立礼席)」は、茶室見学の後に、樂吉左衞門館ロビーの立礼席で、京都のお菓子である聚洸製(じゅこうせい)と一緒に抹茶を楽しめます。事前予約制なので、参加を希望する場合は余裕をもって申し込みするのがおすすめです。

参加方法の詳細はこちら
③茶会
2010年から時期によって「青蘆茶会(せいろちゃかい)」や「寒蘆茶会(かんろちゃかい)」を開催しています。
学芸員、佐川美術館の職員が案内から亭主のサポートをする半東、お茶をたてる点前まで行うので、初心者のかたでもリラックスした雰囲気のなかで安心して望めます。
参加方法の詳細は
から「茶室イベント一覧」をご覧ください。

佐川美術館のお得・割引情報

JAF会員

入館時にJAF会員証を提示すると100円割引されます。

友の会

佐川美術館では、友の会に入会すると年間を通じて、入館料が無料になる他、ミュージアムショップやカフェでの割引制度を利用できます。
一般会員 特別会員
入会資格 個人会員で、高校生以上の皆様がご入会になれます。 個人でも法人でもご入会になれます
年会費 ¥3,000 ¥30,000
特典
  • 年間を通じて入館料無料(会員本人のみ)
  • ミュージアムショップ5%OFF(書籍・図録等一部除外品あり)
  • コーヒーショップでドリンクが半額
  • 佐川美術館季刊誌をご自宅まで郵送
  • 茶室見学無料(会員本人のみ)
  • 年間を通じて入館料無料 (同伴者2名様まで)
  • ミュージアムショップ5%OFF(書籍・図録等一部除外品あり)
  • コーヒーショップでドリンクが半額
  • 佐川美術館季刊誌をご自宅まで郵送
  • 茶室見学無料(同伴者2名様まで)
  • 美術館が制作した展覧会図録を1部進呈
  • 美術館オリジナルカレンダーを1部進呈
  • レセプション(特別内覧会)にご本人様と同伴者1名様をご招待
  • 招待券20枚を進呈

出典:佐川美術館

佐川美術館のミュージアムショップ

ミュージアムカフェSAM

ミュージアムカフェSAM

ミュージアムカフェSAM

前面がガラス張りになっていて、やはりキラキラ光る水庭が見えるようになっています。

前後を水庭が挟む形のミュージアムカフェSAMでは、

  • コーヒー
  • 紅茶
  • ジュース(ソフトドリンク)
  • アルコール

など、種類豊富な飲み物をそろえています。

また、軽食には、サンドイッチだけでなく和食としてざるそば、滋賀に店を構える「比叡ゆば本舗 ゆば八」の比叡とろ湯葉そばを食べられます。

ドリンクメニュー一覧
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/cafe/drink.html

軽食一覧
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/cafe/drink.html

営業時間

9時30分〜17時

定休日

月曜日

佐川美術館のカフェ

ミュージアムショップSAM

ミュージアムショップSAM

ミュージアムショップSAM

出典:佐川美術館

常設展に作品が展示されている平山郁夫、佐藤忠良、樂吉左衞門の関連グッズのほか、佐川美術館のオリジナルグッズを販売しています。

また、佐川美術館のオンラインショップでは、佐藤忠良のブローチ、樂吉左衞門の図録、平山郁夫の複製画などを遠方の方でも、お得な価格で購入できます。

営業時間

9時30分〜17時

定休日

月曜日

タイトルとURLをコピーしました