水彩画に挑戦したい初心者にオススメ!教室に通わず自宅で簡単・手軽に学ぶ方法

芸術の楽しみかた

「水彩画を始めようと考えている人」
「これから水彩画を頑張りたいけど、どうやって始めるのがいいのだろう」
「頑張りたいけど、具体的な手順がわからない」

といった方に向けて

  • 水彩画に関する知識
  • 水彩画を学ぶためのオススメの方法

をお伝えします。

はじめての挑戦は、不安がつきものですが、この記事を読んで
一緒に挑戦への一歩を踏み出しましょう。

そもそも水彩画とは

水彩画は、水彩絵具を用いて描かれた絵画を指します。

水彩絵具は、顔料(色)に水溶性展色剤(グリセリン,アラビアゴム,にかわなど)を混ぜて
練り合わせたもので、水彩画の特徴としては

  • 紙の材質や色が映える
  • 色を重ねて塗ることで、様々な色のパターン表現できる

などがあります。

水彩画を始めるために必要な道具

水彩画を始めるには、最低限として

  • スケッチブック
  • 鉛筆
  • 消しゴム
  • パレット
  • 水彩絵具
  • 筆洗い

を用意しましょう。

鉛筆は、絵具を使う前に下書きとして使いますので、軽く線を引けるHB、B、2Bあたり
を使うのがおすすめです。

おすすめのテーマ・題材

道具を揃えたら、次は実際に描く段階にはいりますが、題材・テーマの選定は意外と迷うものですよね。

そこで、初心者におすすめのテーマ・題材を2つご紹介します。

果物

果物・フルーツ

果物は、色と形がシンプルなものが多く、全体を捉えやすいため
初心者が、最初のテーマとして選ぶのにおすすめです。

また、スーパーやコンビニなど身近な場所で手に入るので
必要となった際に、すぐに用意できるのも嬉しい点です。

花

花の種類によって、難易度は変わりますが、果物と同じく
色合いがシンプルなものが多く、見慣れていることもあり
テーマ選びのひとつとしておすすめです。

初心者が独学で水彩画を学ぶのは難しい?

ここまで、水彩画の基本や概要を伝えてきましたが、実際に手を動かすとつまづいたり。わからないことがでできますよね。

  • うまくなるために、周りに聞こうと思ってもわかる人がいない
  • 本を読んでやろうにも、どの本がいいのか、本当にこれでいいのかわからない

と思うことがあると思います。

そこで、水彩画を体系的にかつ、効率よく学びたいというかたにおすすめのDVD講座「【水彩画3弾セット】「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セット」をご紹介します。

DVD講座の概要

【水彩画3弾セット】「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セットは、画家 上西竜二さんによるDVD講座です。

学習のすべてを自宅にいながらできるので、DVDを再生できる環境があれば、いつでも好きなときに好きな場所で水彩画を学ぶことができます。

充実したDVD講座の内容

DVD講座の内容

  • 色塗り編
  • デッサン編
  • 応用編

の3セットには、それぞれDVDが用意されているので、繰り返して何度でもみることができます。

画家 上西竜二さんのプロフィール

上西先生が描いた作品は多数の受賞歴を持ち、美術界からも高い評価を得ている。
毎年、自身の作品を発表する個展を開催しており、
見た瞬間、「写真?」と見間違うほどの圧倒的な描画力に誰もが息を呑む。
手で触れそうなほどの存在感を放つ絵は、技術力の高さを語っている。
また、絵画教室の講師としても活躍中。
作品からは想像できない、明るく面白い人柄と、分かりやすい説明で大人気。
「絵を描くことが楽しくなる」と生徒に好評の絵画教室になっている。
自身の教室では、生徒の作品展を開くなど指導にも熱心に取り組んでいる。

引用:【水彩画3弾セット】「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セット

おすすめの理由【3つ】

このDVD講座をおすすめする理由は

  1. 講師の上西竜二さんが経験豊富&指導のレベルが高い
  2. 4大特典がつく
  3. 下書きなしで色塗りからはじめられる
  4. 時間と場所を選ばずに自分の好きなタイミングで学習できる

です。

①講師の上西竜二さんが経験豊富&指導のレベルが高い

講師の上西竜二さんは、絵画サークルや絵画教室を運営しているため、普段から様々な方に対して水彩画の描き方を教えています。実際の評判も良いものが多く、上西さん自身の明るく、わかりやすい説明によって、絵を描くことに楽しく向き合えると評判です。

また、上西竜二さんの描く作品は、多数の受賞歴をもっており、毎年、個展を開催しています。
そのレベルは、思わず写真と見間違うほどの画力を誇ります。

②4大特典がつく

このDVD講座では、購入者限定で特典がついてきます。

内容は

  • レッスン最初で使える「絵の具5色プレゼント」
  • 水で画用紙がデコボコにならないコツを学べる「DVD解説」
  • 補助線入りで描きやすい「画用紙(チューリップ、海辺の風景、イヌ)」
  • 使いたい色が簡単につくれる「色の混ぜ方一覧表」

など、どれも水彩画を描きたいと思う初心者にとって嬉しいものばかりです。
※DVD講座を購入する時期・タイミングによって内容は異なる可能性があります。

③下書きなしで色塗りからはじめられる

絵を描くときは、下書きを行うのが普通ですが、人によっては下書きの段階で心がおれてしまうかたもいらっしゃいます。

しかし、このDVD講座であれば「下絵」→「色塗り」の段階は踏まずに、いきなり「色塗り」から始まるので、色を塗る。描く喜びや楽しみを早くに味わうことができます。

このDVD講座は、「動画もいいけど、テキストでも学びたい」という声に応えて、テキストも用意されています。

※テキストのサンプルはコチラ

いきなり色塗りをする理由は?

色を乗せていくことで、
なぜ下書き段階でここまで書き込んでいたのか、
ということが見えてくると思うからです。
また、講座の構成上、1弾から順を追って解説をしています。
2弾は1弾を学んだことを踏まえて解説しておりますので、
2弾からスタートされますと分からない部分も出てきてしまいます。
お手数ですが1弾から学んでいただきますようお願い致します。

引用:【水彩画3弾セット】「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セット

時間と場所を選ばずに自分の好きなタイミングで学習できる

DVD講座の一番のメリットともいえる「時間と場所を選ばない」は、忙しいかたや空いている時間を使って、好きなペース・感覚で学びたいと思うかたにとっては、一番のメリットではないでしょうか。

また、DVDであれば不明点やもう一度聞きたい箇所を何度でも繰り返しみることができます。

受講者の感想

どう取り組んでいいのかわからない私にはうってつけです。

俳句に絵をつけた本を作りたくて、
只、絵を巧く描くにはどうしたらいいかしらとネットサーフィンをしていたら、
この教材を見つけて、これだ!と思って購入しました。

とても役に立っています。

引用:【水彩画3弾セット】「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セット

絵は好きだけど、全く絵心がなく・・。
小学生の息子に笑われるレベルでしたが・・・!!

始めは、絵が下手な自分にも本当にできるのかな・・・

と不安でしたが、 先生のレッスンのおかげで、
本当にステキな絵が描けました!

嬉しいです。ありがとうございます。

引用:【水彩画3弾セット】「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セット

描く順番がわかると、絵を描くのが楽しいですね

定年後に好きな絵を始めてみたのですが、
どうしても複雑な物を描こうと思うと、どこから描いたことか?
と筆が止まってしまっていました。

ですが、この講座で学んだ手順通りにやってみると、
本当に描きたかったような絵がかけて、
以前よりももっと絵を描くのが楽しくなりました。

さらに、この水彩画講座を受けてみて驚いたことが、
水彩画なのに立体感が出せたことです。

応用編もひと通り描けたので、今度は旅行に行った先の風景の絵に
挑戦したいと思っております。

引用:【水彩画3弾セット】「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セット

上西先生、こんにちは。配信メールたのしく拝見しております。
チューリップの塗り絵が終わったところです。何回もDVDをくり返し見ながら進めています。
時間が掛かりますが、今まで思っていた疑問が少しずつ分かったような気がします。

今年、3月神戸市立博物館でターナー展が行われていて見に行きました。
これが水彩画なのか。大きな絵をみて光やカゲなど圧倒されました。
あんな絵が描きたいなあと思いました。

引用:【水彩画3弾セット】「プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座」3弾セット

実際にDVD講座を受講したかたの感想からも、教材の質やレベルの高さがわかります。
さらに、上西竜二さんからのメールでアドバイスやコツが届きますので、毎日楽しく継続することができます。

購入方法【5ステップで簡単】

購入方法

1:購入ページを開く

まずは、コチラをクリックしてください。

2:今すぐ水彩画DVDを申し込むボタンをクリック

サイトのなかにある「今すぐ水彩画DVDを申し込むボタン」をクリック

申込ボタン

3:お客様情報を入力

氏名、メールアドレス、電話番号、住所など、商品の受け取りに必要な情報を入力して「注文内容を確認」をクリック

お客様情報入力

4:入力情報を確認

記入内容に問題がなければ、「規約に同意してカード情報入力へ」をクリック

入力情報確認

5:カード情報入力

最後にカード情報を入力して「決済実行」をクリックすれば、申込完了です。
※支払い方法は他に「銀行振込・郵便振替」「コンビニ決済(※手数料として330円が追加されます」「BitCash」があります。
※ご入金・ご注文確認後、即日2〜3営業日以内に宅配便で発送します。

カード情報入力

 今すぐ水彩画DVDを申し込む 

32,780円(税込)は高い、、?

DVD講座の価格は、32,780円(税込)と、高めの金額設定となっていますが仮に、水彩画を学ぶ教材や書籍と必要な道具を自分だけで揃えて、独学で水彩画を描き続けることは非常に労力が大きく、不必要なことにも時間をとられることが考えられます。

また、絵画教室やスクールに通って習う方法もありますが、先生側は

  • 人件費
  • 場所代
  • 設備費用
  • 生徒が使う道具

など、費用がかかるため、入会金と月謝は1万円前後が相場となります。

そのため3〜4ヶ月以上通った時点で、かかる費用はDVD講座の価格を超えます。

もちろん、絵画教室やスクールに通うことで得られるものもありますが、自宅の近場にない場合には電車やバス、車などを使って行く必要があるため、出費は大きくなってしまいます。

しかし、DVD講座であれば買い切りで、それ以上の費用はかかりませんし、1日1,000円の受講料で1ヶ月受けると考えると非常にコスパのいい投資とも言えますので、「水彩画を体系的かつ効率的に学びたい」と考えるかたにとっては、これ以上なくおすすめの教材です。

 今すぐ水彩画DVDを申し込む 

【まとめ】今日が人生で一番、若い日

決して、DVD講座で水彩画を学ぶことだけが正解ではないので、独学や絵画教室、絵画スクールに通って、学ぶことも正解です。

ただ、無駄な時間をかけずにモノゴトを進めたいかたや、多少のお金はかかってもいいから効率的に水彩画を学びたいかたは、時間と技術をショートカットできるDVD講座に挑戦していただければと思います。

今日が人生で一番、若い日ですので「思い立ったが吉日」と、即行動してみてはいかがでしょうか。

 今すぐ水彩画DVDを申し込む 

タイトルとURLをコピーしました