【山種美術館】アクセス・みどころ・割引情報・ミュージアムショップ・カフェ・レストラン

美術館紹介

山種美術館の詳細情報

住所〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-12-36
最寄駅恵比寿駅
営業時間10:00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日月曜日(祝日は開館、翌日火曜日は休館)
展示替え期間、年末年始
電話番号03-5777-8600 (ハローダイヤル)
入館料【通常展】
大人:1000円
大学生・高校生:800円
中学生以下(保護者同伴必要):無料【特別展】
展覧会により異なる
駐車場の有無なし
ロッカーの有無あり
公式サイトhttp://www.yamatane-museum.jp/index.html
スケジュール表http://www.yamatane-museum.jp/exh/schedule.html

山種美術館までのアクセス

電車

  • JR恵比寿駅西口
  • 東京メトロ日比谷線恵比寿駅 2番出口

から徒歩約10分で到着します。

都営バス

恵比寿駅前より日赤医療センター前行都バス(学06番)に乗車、「広尾高校前」下車徒歩1分です。

渋谷駅東口ターミナルより日赤医療センター前行都バス(学03番)に乗車、「東4丁目」下車 徒歩2分です。

山種美術館のみどころ

日本初の「日本画専門美術館」

出典:NIHON SEKKEI

山種美術館は、1966(昭和41)年に日本初の日本画専門美術館として開館した、非常にユニークな美術館です。2009年に現在地に新築されたビル(ワイマッツ広尾)に移転し、光源が作品の邪魔をしない照明システムを採用するなど、作品をじっくり鑑賞できる環境が整備されています。

日本を代表する日本画家の作品を所蔵

横山大観や上村松園など、明治時代から現代の日本画約1,800点を所蔵しています。作品保護のために常設展示は行っておらず、所蔵品を中心として、年5~6回通常展や特別展を開催しています。

展示に関する様々なイベントの開催

特別展に関連するギャラリートークや展示作品の人気投票、講演会など、特別展を色々な角度から楽しめるイベントが開催されていて、無料で参加できるものも多数あります。

山種美術館の割引情報

出典:山種美術館

山種美術館では、公式ホームページに掲載されている「ホームページ割引券」(上記の画像)を印刷して美術館受付に提出すれば、一般(大人)の当日入館料金より100円引きになります。

1枚につき1名限り有効で、携帯電話での提示は無効です。
美術館いずれの展覧会にも利用できます。

割引券の掲載ページはこちら

山種美術館のミュージアムショップ

出典:山種美術館

「美術館の中のある『もう1つの美術館』」をテーマに、日本画の魅力が詰まった、四季折々の美しさを身近に感じられるグッズが揃っています。

展覧会ごとに新作のグッズも登場します。

営業時間

10:00~17:00

定休日

月曜日(祝日は開館、翌日火曜日は休館)
展示替え期間、年末年始

山種美術館のカフェ

Cafe 椿

出典:山種美術館

美術館1階エントランスに隣接された「Cafe 椿」は、所蔵している日本画家速水美船の「名樹散椿」(重要文化財)から名づけられています。

椿をモチーフにした和菓子「散椿」をはじめ、オリジナルの和・洋菓子や軽食メニューが充実しています。

展覧会ごとに出品された作品に描かれた花や果物などのモチーフを取り入れた、青山の老舗菓匠「菊家」特注の和菓子が人気です。

営業時間

10:00~17:00

定休日

月曜日(祝日は開館、翌日火曜日は休館)
展示替え期間、年末年始

タイトルとURLをコピーしました